旅する管理人がフィリピンの孤島で過ごした日々の記録
by asiantyphoon
以前の記事
カテゴリ
おすすめブログ
ALOHA FARM
新しくブログを始めました。
(2009年3月より)
是非ご覧ください!

気まぐれ屋上菜園
自宅の屋上で野菜や果樹の栽培に挑戦しているNAOさんのブログ

トロピカルフルーツ成長ノート
自宅でトロピカルフルーツの栽培に挑戦しているパパイヤ牛乳さんのブログ

English Here
You can read this blog in English! (It is automatically translated by computer. And I cannot edit it. So it is funny English. But enjoy it !)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
連絡先
カテゴリ:貝の飼育( 1 )

貝の飼育
あまり仕事の話を書いていないので、私がこの南の島で
何をしているか少しだけ紹介したいと思います。

私は真珠養殖に使うための貝を生産しています。
親貝から取った卵と精子を受精させ、室内のタンクで7~8週間育て、
大きさが2~3mmになったらネットに入れて海へ出します。
そこまでが私の担当です。
b0114259_12392646.jpg
受精卵はすぐに細胞分裂を繰り返し、翌日には貝の形になります。
その時の大きさは僅か80~90ミクロン(0.08~0.09mm)しかありません。
毎日顕微鏡で大きさやエサ食いの状態をチェックし、与えるエサの量を決めたり
水を換えるタイミングを判断したりします。
b0114259_12461965.jpg
b0114259_1246559.jpg
仕事自体は小学生の時にやっていた「いきもの係」の延長のようなものです。
学研の付録であった、「シーモンキー」という小型のエビの飼育にも
似てるような気がします。

さほど難しい仕事ではありませんが、いきもの相手なので気が抜けません。
[PR]

by asiantyphoon | 2008-04-11 12:59 | 貝の飼育