旅する管理人がフィリピンの孤島で過ごした日々の記録
by asiantyphoon
以前の記事
カテゴリ
おすすめブログ
ALOHA FARM
新しくブログを始めました。
(2009年3月より)
是非ご覧ください!

気まぐれ屋上菜園
自宅の屋上で野菜や果樹の栽培に挑戦しているNAOさんのブログ

トロピカルフルーツ成長ノート
自宅でトロピカルフルーツの栽培に挑戦しているパパイヤ牛乳さんのブログ

English Here
You can read this blog in English! (It is automatically translated by computer. And I cannot edit it. So it is funny English. But enjoy it !)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
連絡先
カテゴリ:教会と躍る人たち( 1 )

教会と躍る人たち
朝、目が覚めると、雨の音が静かに聞こえていました。
長い時間船の上で揺られていたように、からだと頭が揺れています。

一昨日から始まったバランガイ(行政の最小単位)のお祭りで、昨夜は真夜中まで
みんなと酒を飲み、ディスコナイトを楽しみました。
b0114259_1284740.jpg

私の住んでいる所は、一応バランガイという行政単位で構成されていますが、
元々海辺に数件の家しかなかった場所です。
裏手は道もないジャングルで、人々は魚を獲って暮らしていました。
そこに私の勤めている真珠貝養殖の会社が漁場を作るためにやってきて、
他所から移り住んだ従業員たちによって少しずつ大きくなっていきました。

住民の増加に伴い、ようやくコミュニティが形成され始め、
集めた寄付金で教会とデイケアセンター(保育所)ができました。
今回のお祭りは、その完成を祝うものであり、このバランガイ初めてのお祭りです。

ここではお祭りを「フィエスタ」と呼びます。
バランガイ毎にフィエスタがありますが、この島のフィエスタは、
日本でいう「町内会の夏祭り」に似た素朴なものです。

昼間はミサやパレード、スポーツ大会や闘鶏、ボートレースが行われます。
みんなで集めたお金で豚などを買い、お昼ご飯が振る舞われる事もあります。

夜は教会前の広場に用意された会場でお酒を飲み、バンドの演奏、カラオケ大会などの後に、お待ちかねのディスコナイトが始まります。
娯楽の少ないこの島では、小さな子供もおじいちゃんおばあちゃんも、
ディスコナイトを楽しみにしています。

フィエスタの時は、近隣のバランガイからもボートを繰り出して人々がやって来ます。
若者たちは、年に1度の出会いのチャンスでもあるのでしょうか、
いつもよりお洒落をしてお目当ての娘を探しています。
b0114259_12214017.jpg


ディスコナイトは朝まで続きました。


朝、目が覚めると雨の音が静かに聞こえていました。
窓の外を見ると、いつもと変わらない、静かな景色が広がっていました。
[PR]

by asiantyphoon | 2008-02-10 12:24 | 教会と躍る人たち