旅する管理人がフィリピンの孤島で過ごした日々の記録
by asiantyphoon
以前の記事
カテゴリ
おすすめブログ
ALOHA FARM
新しくブログを始めました。
(2009年3月より)
是非ご覧ください!

気まぐれ屋上菜園
自宅の屋上で野菜や果樹の栽培に挑戦しているNAOさんのブログ

トロピカルフルーツ成長ノート
自宅でトロピカルフルーツの栽培に挑戦しているパパイヤ牛乳さんのブログ

English Here
You can read this blog in English! (It is automatically translated by computer. And I cannot edit it. So it is funny English. But enjoy it !)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
連絡先
カテゴリ:ねむれぬ夜( 1 )

ねむれぬ夜
資材置き場に住みついているネコが、気持ち良さそうに昼寝をしています。
子ネコはお母さんのおっぱいを吸いながら寝てしまっています。
b0114259_1654199.jpg
思えばこの島に来てから、このネコたちのようにグッスリ眠った覚えがありません。

理由はまず第一に、南の島ですから基本的に毎晩「熱帯夜」になります。
乾季のこの時期は、扇風機をかけていても寝汗をかきます。
逆に雨季になると、朝方に冷え込みます。(といっても24℃ぐらい)
夜暑いからといって薄着で寝ていると、寒くて朝方に目が覚めてしまいます。

次に、騒音です。
こちらでは闘鶏用に鶏がたくさん飼われています。
オスは夜中の2時頃からずっと鳴き続けていますし、放し飼いにされているヒヨコたちは
朝早くから外でピヨピヨ鳴いてエサを探し歩きます。
その他、犬、ヤモリ、猿、得体の知れない動物などの泣き声も、夜通し聞こえてきます。

更に、裏の従業員の家々からは音楽が大音量で流されます。
そんなに大きな音で聞かなくてもよいのにとも思いますが、
「ラジカセを持っていない近所の人にも聞かせてあげる。」という
やさしい心づかいからの行いだそうです。

滅多に経験しませんが、きわめつけはスカンクのような動物のオナラです。
カシューナッツの季節は、この動物がエサを求めて山から下りてくるらしく、
夜中にどこからともなくタマネギに似た強烈な刺激臭がしてきます。
きっと犬か何かに襲われそうになって、オナラで反撃したのでしょう。
こうなると、もう息をするのも苦しいので、暑くても窓を閉め切らなければなりません。

「暑くて眠れない」、「うるさくて眠れない」というのは分かりますが、
「臭くて眠れない」という経験は、この島で初めてしました。
b0114259_18161454.jpg

[PR]

by asiantyphoon | 2008-04-27 18:17 | ねむれぬ夜