旅する管理人がフィリピンの孤島で過ごした日々の記録
by asiantyphoon
以前の記事
カテゴリ
おすすめブログ
ALOHA FARM
新しくブログを始めました。
(2009年3月より)
是非ご覧ください!

気まぐれ屋上菜園
自宅の屋上で野菜や果樹の栽培に挑戦しているNAOさんのブログ

トロピカルフルーツ成長ノート
自宅でトロピカルフルーツの栽培に挑戦しているパパイヤ牛乳さんのブログ

English Here
You can read this blog in English! (It is automatically translated by computer. And I cannot edit it. So it is funny English. But enjoy it !)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
連絡先
カテゴリ:島に生きる人びと( 1 )

島に生きる人びと
島の周囲を船でまわると、ところどころ白い砂浜が見えます。
それ以外の場所は、海からすぐに切り立った崖が多く、人が住めるのは
このような海沿いにある平坦な場所になります。
b0114259_1752868.jpg

家の骨組みには木を使い、壁や屋根は竹や木の葉を編んだものを使っています。
大きさは家族の人数によって多少かわりますが、5メートル四方ぐらいです。
中には台所、土間があり、一段高くした所に寝室があります。
町へ行くとブロックやセメントを使った家を見かけることもありますが、
ほとんどの家がこのスタイルです。

私はシンプルなこのスタイルの家が好きです。
いつか自分でも建ててみたいと思っています。
材料はジャングルに沢山あるし、使わなくなって放置しておいても材料は
ジャングルからとって来たものばかりなので、風と雨によってまた自然に還るでしょうから。

b0114259_19373912.jpg

この島に古くから暮らす人びとは、海での漁を仕事としてきました。
海を生活の場としている人びとにとって、バンカーボートと呼ばれる船は必需品です。
b0114259_1753214.jpg

この日訪ねた漁師さんは残念ながら留守でした。
きっと家族で漁に出かけていたのか、波が高かったのでカシューナッツ農園で
下草刈りのアルバイトでもしていたのかもしれません。

目の前が海で、裏はジャングル。他には何も見えません。
このような場所で暮らしている人びとは、どのような人びとなのでしょうか?

次はラム酒をお土産に持って、色々話を聞かせてもらおうと思っています。
[PR]

by asiantyphoon | 2008-02-13 18:04 | 島に生きる人びと